掲載誌

週刊ポスト4月27日発売の最終ページで、『写真家がとらえた「決定的的瞬間」二度と撮れないニッポンの絶景』というタイトルで、秋田県八幡平の鏡沼に出現するドラゴンアイの写真が掲載されています。5月下旬から6月初旬の限られた時期にしか見ることのできないもので、空が真っ青に晴れ渡った日には、空の青さが雪解け水に反射して、その時の水深などにもよりますが、沼の色がコバルトブルーになります。是非ご覧になって下さい。

by
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です