カノコユリ

九州でカノコユリの自生地に出会えた。ユリには色々な種類があり、上向きに咲くものや横向きに咲くもの、下向きに咲くものがあるが、カノコユリは基本的に下向きに咲くため、花びらの造形美を際立たせるならローアングルからの撮影がベストだ。自生地には歩道があったので、歩道から外れない場所から綺麗な個体を見つけるのには苦労したが、このように海へ向かって翼を広げて羽ばたいていきそうに見える個体を見つけることができた。カノコユリは色といい形といい正にユリの女王と言ったところか。

by
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA