霧氷

この冬は冷え込むとの予報通り、日本の各地で雪が降っているようだ。写真家としては、災害にならない程度に雪が降って欲しいとは思うが、自然相手にそれは無理な注文なのだろう。この写真は、九州の大分で撮影したものだが、雪というより霧氷のような状態になっている。葉の縁が白く彩られ、枝も真っ白になっている。この場所には数日間滞在したが、冷え込みを期待して待った甲斐があったというものだ。

by
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です